人気ブログランキング |

今日もプリントを10枚です。


あまり負荷をかけたくなかったので、今日は息子が得意な数にしました。


単純に数を数えるものや、2枚の絵の数の差、8個のお菓子を4人で分ける問題など四則演算の要素が盛り込まれていて、5歳児には少し難しいような問題もありましたが、すらすらと正答を書いていきます。息子も自信を持って回答している様子が伺えました。時折、問題の説明をきちんと聞いていないことによる間違いもありましたが、それ以外は特に詰まったりする事もありませんでした。


弱点を潰す事も大事ですが、得意分野をさらに伸ばす事も子ども自身に前向きな気持ちを持たせるためには重要ですね。


 


by ysyshs2012 | 2017-07-04 04:29 | 問題集